人気ブログランキング |

グリーンフラスコ スタッフブログ


東京・自由が丘にある緑の医学をめざす企業「グリーンフラスコ」のスタッフブログです
by newgreenflask
更新通知を受け取る

「ハーブクリップ」のご紹介


教育事業部のたなべです。こんにちは。

グリーンフラスコのホームページに「研究所」という引き出しがあります。
こちらで毎月3回更新しているハーブクリップ!
…たぶんご存じない方も多いと思いますので、この場をお借りしてご紹介
したいと思います。
なんと、毎月1日には林真一郎自らが執筆した原稿も掲載されるのです。
読みやすい分量のコーナーです。ぜひチェックしてみてくださいね。

---------
(4/1掲載)ハーブクリップNo.137
ハーブの抗糖化作用が美容効果をもたらす!

美容の大敵であるシミやシワには酸化や糖化がからんでいるが、「酸化はサビ、糖化はコゲ」に例えられる。
京都の研究機関が開発した糖化抑性食品原料はカモミール、ホーソン、ブドウ葉、ドクダミの4種のハーブを
ブレンドした熱水抽出物。この食品原料はペントシジンやカルボキシメチルリジンなどのAGE(最終糖化産物)
の生成阻害率が高く、肌の張りや弾力改善作用がすでに確認されている。今回の研究では低用量摂取(1日
100mg)でも皮膚中のAGEの蓄積抑制効果が認められた。

酸化や糖化を抑制するには、単一化合物よりもハーブのような多成分系のものが適している。なぜなら酸化
や糖化は、体内で多様な経路で反応が進行し、しかも、それらが複雑にからみ合って進行するからだ。反応
の一か所を狙い撃ちするよりも、多様な成分で一網打尽にした方が効率的なのだ。酸化や糖化を防ぐには
酸化したもの、糖化したものをなるべく食べないことと、体内での酸化反応や糖化反応を抑えることの2通り
がある。料理にハーブを使ったり、日常的にハーブティーを摂取することで、酸化や糖化は確実に抑えること
ができる。

4/1/2013 Text by Shinichiro Hayashi

その他のハーブクリップもこちらからどうぞ!
by newgreenflask | 2013-04-02 11:13 | Comments(0)