人気ブログランキング |

グリーンフラスコ スタッフブログ


東京・自由が丘にある緑の医学をめざす企業「グリーンフラスコ」のスタッフブログです
by newgreenflask
更新通知を受け取る

パチュリ蒸留会に参加してきました!

こんにちは教育事業部の山本です。

今日はグリーンフラスコの卒業生のご活躍ぶりについてご紹介します。

皆様ご存じの三上幸江先生のハーバルプラクティショナークラスを卒業された方々は、現在講師として活躍中の方もたくさんいらっしゃいます。

ゆかわちえみさんも、そのお一人。ゆかわさんと私は前職からのご縁。別の認定校でJAMHA認定講師の先生方との連絡窓口を担当していた時、プラクティショナークラスの講師をされていたのがゆかわさん。おキレイなルックスとはちょっとギャップのある男前?なお人柄と、熱血ハーブ愛に速攻ほれ込み、個人的にゆかわさんの両国にあるお教室にお邪魔するようになったのでした。

そこで、ぬわんと!パチュリの蒸留会が開催されるというではあ~りませんか!(古っ)こっ、これは是非参加せねば〜と、職場のシフト調整をお願いして、参加してまいりました~!!参加者の中には、ぬわんと!三上幸江先生もいらっしゃるではあ~りませんか!!(しつこい?)ドイツ現代フィトセラピー第1期でご一緒した方や、アロマ講師の方や…参加者の中で講師活動してないのは私だけ(^_^;)というハイレベルな会となったのでした(汗)

ゆかわさんのお教室では「Onlyシリーズ」といって、一つのハーブをクローズアップして徹底的に掘り下げる講座が不定期に開催されています。(私はOnlyシリーズばかり10回以上参加している常連です)
なんといっても他では蒸留していないハーブを蒸留してくれちゃうのが魅力。しかもハーブを水に浸してグツグツしちゃうハイドロ蒸留と、水に浸けずに蒸気をあてるスチーム蒸留の両方の蒸留水を嗅ぎくらべるマニアックっぷり(笑)蒸留をしながらお茶のみながらハーブを徹底分析し、出てきた蒸留水と煎剤、チンキ、浸出油などあらゆる剤型をつかってローション、美容ジェル、クリームを作ります。一つのハーブにじっくり向き合う貴重な機会になっています。

今回は「Onlyパチュリ」

f0253181_1585145.jpg


蒸留はアプライアンス式の蒸留器。今日はスチーム蒸留です。ハーブは180g使います(というか入りました)。アルコールランプの取扱いに気をつけながら点火…きれいにまとめられたレジュメにそってパチュリの成分やら効能やら説明を聞きながら、お茶も飲みながら、待つこと約1時間…

f0253181_159303.jpg


で、で、出ました~!パチュリの蒸留水っ!(どこにも売ってないんぢゃ?)約3時間かけて600ml強のお水が取れたところで消火(まだ、もうすこしイケそうでした)

そして、後半はコスメ作りの実習。ここからがゆかわさんのお教室の真骨頂!!カラフルなチンキ剤や浸出油が常時50種類以上あって、ブレンドし放題(笑)初めてこの基材類を見たときは、本当にビックリしましたよ。超テンションあがります。

もちろん主役はパチュリなので、パチュリをベースに目的や色、香りが合うようにチョイスします。

f0253181_1510148.jpg


きれいでしょ~!!私はローションにはローズチンキ、美容ジェルにはローズチンキとラベンダーチンキ、クリームにはユズとフランキンセンスオイルをブレンド。精油はいれませんでしたが、香りもよいですよ~。使うのもとっても楽しみですっ!

さらにさらに!蒸留器に残った蒸留後のハーブ(=残渣)もお持ち帰りして、その日はパチュリ風呂!1日パチュリまみれでした(笑)いつもより眠りが深く、ぐっすり眠れましたよ。

次はどんなマニアックなハーブを蒸留してくださるのか、楽しみです♪ゆかわさん、そして三上幸江先生、ご一緒してくださったみなさま、楽しい時間をありがとうございました。

山本

by newgreenflask | 2015-01-30 08:00 | スタッフのつぶやき | Comments(0)