グリーンフラスコ スタッフブログ


東京・自由が丘にある緑の医学をめざす企業「グリーンフラスコ」のスタッフブログです
by newgreenflask

インドネシアハーブ・ジャムウ教室

7月30日に、バロンホールでジャムウ教室を開催しました。保健師として、インドネシアで青年海外協力隊として活動後、インドネシアの大学でハーブコースを専攻され、現地で学び・実践されてきた杉野さんを講師でお招きしました。生の秋ウコン、タマリンド、こぶみかんの葉、アロエ等ジャムウで使う原材料を持ってきてくれました。グリーンフラスコでも扱っているハーブやスパイスも一緒に並べて・・・、ガムランを流してお客様をお出迎えです。
f0253181_1571485.jpg

前半の講義では、インドネシアハーブについて、ジャムウとは、インドネシアの伝統医療や統合医療の現状、村人の健康を守るJamu gendong(ジャムウ行商婦人)の存在、ミステリアスな王宮ジャムウなど、現地で活動されていた杉野さんならではの情報が盛りだくさん。勉強になりました。

実習では、まずは「クニットアサム」というジャムウドリンク作り体験です。生ウコンの皮をむいて、石臼ですり粒ります。タマリンドやレモングラス等の材料と一緒にお鍋へ。。
f0253181_15124254.jpg

f0253181_15171529.jpg

次にインドネシア女性にも人気の「ルルール」。美肌・日焼けケア等に使われます。
f0253181_15143141.jpg

皆さん、わきあいあいと楽しそうでした。あっという間に時間がたち、最後にインドネシアケーキを食べながら質問タイム。ケーキのおともに、インドネシアで古くから活用されている「クミスクチン」をご紹介。

講師を囲んで記念撮影。皆さんいい笑顔です。
f0253181_15253377.jpg

また秋に第二弾を開催予定です!詳細が決まりましたらお知らせいたします。

by 研究所 保健師 今
[PR]
by newgreenflask | 2016-08-01 15:22 | 教育セミナー | Comments(0)