グリーンフラスコ スタッフブログ


東京・自由が丘にある緑の医学をめざす企業「グリーンフラスコ」のスタッフブログです
by newgreenflask

6/22(木) 林講演会のお知らせ

2017年の1月にレバノンのシリア難民キャンプを訪れたときのことです。
前年12月にアレッポが政府軍に包囲された時に、そこから脱出してきたという毅然とした女性に会いました。
2人の子連れで、パルシックが配布した毛布のおかげでテントの中で寒い夜も眠ることができたと感謝を伝えてくれたのですが、
何が一番必要かという私の質問に彼女は「仕事をしたい」と答えました。
そう、パルシックは命や暮らしを脅かされている人たちを守るために活動しますが、その暮らしは「尊厳ある暮らし」でなければならないのです。
そのためにパルシックは、何よりも彼、彼女たちが自分たちの足で立つことを支えたいと願っています。
(パルシックホームページ・代表理事井上様のご挨拶より)
----------

東ティモールの家庭の主な収入源はコーヒー。コーヒー関連の仕事は男性のものとなっているためお金を受け取るのは男性であり、そのお金を男性がお酒やタバコに費やしがちなために、女性たちの手に現金が渡らないという問題を抱えているそうです。
パルシックさんでは、女性の仕事としてハーブやジャムなどの食品加工商品の可能性を模索、女性たちの生計向上を実現するための活動にもご尽力されています。

この度パルシックさんにて、弊社代表林が講演会をさせていただくことになりました。

「ハーブの魅力~東ティモールの女性たちに伝わる大地の知恵~」
6月22日(木)19:00~20:30
http://www.parcic.org/news/events/11729/

場所は渋谷のグッドモーニングラウンジ
http://good-morning.tokyo/
参加費は1000円です。
お申込・お問合せは、直接パルシックさんまでお願いします!
TEL:03-3253-8990

----------
(2015.3 パルシック東ティモール事務所スタッフさんの報告より)
ハーブから得られる収入はごくわずかですが、女性たちは食費や学用品のために自分で自由に采配できる収入が得られることに、自信をつけているようです。
そして収入を得るだけでなく、定期的に集まることで仲間の近況を知ることもでき、とても楽しいと言っています。
わたしたちも、会うたびに女性たちが明るく自信をつけていっているように感じ、嬉しくなります。
東ティモールの女性たちの姿を思い浮かべながら、ハーブティでホッと一息してみてはいかがでしょうか?
----------
東ティモールの女性たちとパルシックスタッフさんが試行錯誤で作り上げたハーブは品質も安定し、野性味あふれるとても美味しいハーブティーになりました!
当日はこのハーブティーをお楽しみいただきながらご参加いただけます。

東ティモールから届いたフェアトレード商品は、グリーンフラスコでもお買い求めいただけます。
※「アロマティモール(ハーブティー)」の月桃・ハイビスカス・レモングラスも近日発売予定です。

今回の講演会、パルシックのスタッフさんが「ハーブ集会」と名付けてくれました♪
この先につながるような集まりになりそうです!

商品部 田辺
[PR]
by newgreenflask | 2017-06-01 12:10 | その他 | Comments(0)